遺品整理の目的によって業者選びは違ってくる!相応しい業者の見つけ方 - 福岡エコサービス

遺品整理の目的によって業者選びは違ってくる!相応しい業者の見つけ方

「遺品整理をしたいけれど自分たちでは進めづらい」「遺品整理は済ませたけれど処分ができなくて片づかない」などの悩みが多いのは、核家族化や高齢化による影響が大きいでしょう。それほど負担のかかる行為だというのは明らかですが、遺品整理を任せる際にはどのような業者選びをすれば良いのでしょうか?

今回の記事では、遺品整理で業者にお願いしたい内容によって業者選びには違いがあることを説明いたします。遺品整理のどの段階でつまづいているのかを考えてみて、悩みを解決できる業者を見つけていきましょう。

遺品整理

 

遺品整理の業者選びは目的別で見つけましょう

遺品整理は、依頼したい内容によって業者選びをする必要があります。業者ごとに対応できる業務内容に違いがあるので、依頼したい目的に合う適した業者を探すようにしましょう。

遺品の片付けや仕分けだけして欲しい

要る 要らない

遺品を片付けたり仕分けしたりする作業を依頼したい場合には、片付け代行業者がおすすめです。片付け代行業者は、遺品の処分や買取を業務内容に含んでいません。処分するものがそれほど多くなく、自分たちで対応できそうな場合には、遺品の片付けだけを行ってもらうようにすれば、ずいぶんと捗るでしょう。

片付けや仕分けだけでも、遺族だけでは手が回らない時にサポートしてもらえます。

遺品整理後の不用品を処分したい

業者の男性

遺品整理を遺族で済ませて、不用品の処分を任せたい場合には、不用品回収業者が便利です。大量の不用品を一気に処分してもらえるので手間がかかりません。自治体のゴミ回収を利用しても、粗大ゴミ回収場所までの持込が困難な方や急いで処分を済ませなければならい方にも向いている方法です。

不用品回収業者は、依頼する人の都合に合わせた日時で回収してくれるので手軽に処分を進めることができるメリットがあります。

遺品で再利用できるものを買取してもらいたい

遺品整理を遺族で進めている時、まだ再利用できる家具や家電、骨董品、貴金属などがあり買取をしてもらいたい場合には、リサイクル業者が向いています。リサイクル業者次第で、店舗買取だけではなく宅配買取・出張買取が可能なところもあるので買取希望しているものに応じて、最適な買取方法を選びましょう。

リサイクル業者を選ぶ際には、より専門性のある買取業者を見つけると高く買い取りしてもらえる可能性もあります。買取して欲しい不用品のジャンルが多岐にわたる時は総合リサイクルショップ、ジャンルが限られている時は専門買取店と大まかに区別して利用してみるのも良いでしょう。

遺品の仕分けから不用品の処分・買取まで任せたい

指さしする女性

遺品の仕分けや片付け、不用品の処分や買取まですべて業者に任せたい場合には、遺品整理業者がおすすめです。片付け代行業者・不用品回収業者・リサイクル業者がそれぞれ提供できる業務内容をすべて一括で依頼できるのが遺品整理業者の業務であり安心して遺品整理のすべての工程を任せられます。

実感が遠くて遺品の仕分けにも行けない方、遺品整理を行う時間が無い方や体力的に無理な方におすすめです。

不用品回収業者と遺品整理業者のサービスの違い

文字通り、不用品回収は不用品を回収してくれるサービスです。ですから、遺品の仕分けを済ませ「不用品」となっているものは処分するものという扱いになります。一方、遺品整理業者は、遺品を扱うという認識なのですべてのものを「遺品」として丁寧に扱ってくれるのが大きな違いです。

不用品の処分を行う点ではどちらの業者も同じですが、遺品整理業者の業務内容は幅広く対応してくれます。

  • 貴重品の捜索
  • 遺品の供養
  • 遺品の分別
  • 消臭作業
  • 相続に関する相談
  • リフォームに関する相談
  • 不動産に関する相談

遺品整理業者は、遺品整理士が在籍していることから専門的な知識があり遺族への心遣いを考慮した行為をしてくれるため何より安心して任せられるのがメリットです。「供養をした方が良いのか?」「遺品整理をすぐに進めても問題ないのか?」など気になることについても遺品整理士なら適切なアドバイスをもらえます。
ただ、現在では不用品回収業者でも遺品整理や生前整理を業務内容にしている業者も多く見られます。不用品回収業者に依頼をしたいと思われるなら、遺品整理士のいる業者を見つけてみるのも一つの方法としておすすめです。

遺品整理士がスタッフとして在籍していると、遺品の取り扱い方が丁寧なのはもちろんですが、遺族の心情への配慮もプロですので行き届いています。

まとめ

遺品整理で依頼したい内容によって、おすすめの業者は違ってくることをお伝えしました。どの点が困っているのかを明らかにした上で、遺品整理の業者選びをするのが先決です。遺品整理は、大きくわけると仕分けや片付け、処分、買取と3つの段階で進めます。それぞれの業務内容に精通している業者選びをすることで満足の行く利用ができるようになるでしょう。当社、福岡エコサービスには遺品整理センター部門がありますので、遺品整理に関する相談などありましたらどんなことでもお気軽にお電話やメールでご連絡ください。

 

遺品整理・生前整理の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

まずはお気軽にお問い合わせください。しっかりと内容を確認し、お見積もり(お見積もりは無料です)にご納得いただきましたら、専門スタッフがお伺いして作業をさせていただきます。

step1


ご相談

step2


お見積り

step3


ご契約

step4


作業開始

step5


作業終了

step6


お支払い

見積り依頼・ご相談などお気軽にご連絡ください
↑スマホの方はタップすると電話ができます
時間外はこちらをご利用ください
24時間受付中!見積り依頼もどうぞ

LINEでのご相談

こちらより簡単にご登録いただけます。LINEでのご相談も承っております。

無料出張対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

 

Copyright© 福岡エコサービス , 2021 All Rights Reserved.


送る

LINE

メール

電話

TOP