遺品整理の前に特殊清掃が必要な時!知られていないサービス内容と流れ - 福岡エコサービス

遺品整理の前に特殊清掃が必要な時!知られていないサービス内容と流れ

遺品整理の前に、特殊清掃が必要になるケースもあります。事件や事故・自殺・孤独死などによってひっそりと誰にも気づかれずに亡くなると、時間が経過してから初めて発見されると緊急性が高いことから、早急に特殊清掃が必要です。耐え難い異臭や血液・体液などの汚れは、専門的な技術を持った特殊清掃でなければ除去ができません。遺品整理のことは知られるようになったものの、特殊清掃のことはあまり知られていないためどのような清掃内容があるのかも知られていないでしょう。

今回は、特殊清掃が必要なケース・特殊清掃の具体的内容・特殊清掃の流れについて説明して行きます。

特殊清掃の現場

特殊清掃が必要になるケースとは?

事件・事故・自殺・孤独死など誰にも気づかれること亡くなってしまい、時間が経過してから親戚や近隣の方に発見されるケースが多くなっています。このようなケースでは、早急に特殊清掃の対応をしなければなりません。ご遺族は、深い悲しみと絶望の中にあり自身で掃除を行うことは、非常に難しいものがあります。心理面の負担だけではなく、特殊清掃は専門的な技術や知識を必要とする作業です。そのため、特殊清掃は遺品整理業者や特殊清掃業者に依頼する必要性があります。

特殊清掃の具体的内容

孤独死のイメージ

遺品整理の内容は、故人の遺品を整理することというイメージを持ちやすいのですが、特殊清掃はなかなか具体的なサービス内容が浮かんでこない方が多いでしょう。特殊清掃は、一般的なハウスクリーニングや内装工事とは異なる壮絶な現場へ出向き、専門的な技術を持つスタッフが作業を進めます。

特殊除去・特殊洗浄

誰にも気づかれないまま亡くなった場合、体液や血液が部屋に付着していることが多く、普通に清掃を行っただけでは除去ができません。感染性廃棄物処理に精通しているスタッフが、特殊除去や特殊洗浄を行います

消臭・脱臭

孤独死などのあった部屋は、通常の消臭剤や脱臭機で消臭を行うのは、困難です。そのため、特殊な消臭剤や除菌剤の散布を行います。オゾン消臭は、より強力な消臭が必要な場合に行われる作業です。

害虫駆除

害虫が発生している場合には、防除作業を行うスタッフが、専門の薬剤を散布して駆除や防除を行います。

消毒・殺菌

孤独死などの現場は、ウイルスや感染症の原因となる菌が存在しています。殺菌・消毒を行い再発しないための施工を行うケースも出て来ます。

原状回復

必要に応じて壁紙や床の貼り替えも行い、原状回復を行うこともあります。

特殊清掃を依頼する方はご遺族だけ?

ご遺族

特殊清掃業者への依頼は、ご遺族とは限りません。ご遺族はもちろんのことですが、その他にも事故死や孤独死などの現場の処理に大変困っていおり、業者へ依頼をすることになります。

  • ご遺族
  • 相続人
  • 保証人
  • 大家
  • 不動産会社
  • 行政
  • 司法書士・行政書士

孤独死や事件・事故・自殺などの遺体は、近所の異臭により発見されることが多いため、腐敗していることがほとんどです。こうなってしまうと、遺体を運び出してからも血液や体液が残っているため、異臭や汚れもそうぞういじょうにひどさがあります。このため、「なんとしてでも清掃を済ませてほしい」「近所迷惑を気にして、早く異臭を無くして欲しい」という要望があり、早急な清掃を求めることとなります。

特殊清掃の流れ

消臭作業

依頼を受けた遺品整理業者や特殊清掃業者は、現場へ急行して、現場を確認して見積もりを提示してくれます。この時、部屋に依頼主が入れないほどの状況のこともあるため、脱臭などの緊急対応を済ませてから、依頼主に入ってもらうことになります。

緊急性が高いため、特殊清掃業者は深夜や早朝でも作業に応じてくれることはもちろん、ご近所への配慮もしっかりと心得てくれます。現場にご遺体の痕跡が残るため、汚れだけではなく、血液を介したウイルス感染や腐敗による害虫の発生にも充分注意をしています。そのため、手袋、マスク、ゴーグル、靴カバー、防護服の着用は不可欠です。

特殊清掃の依頼と合わせて、遺品整理も依頼するケースもありますが、異臭が染みついて取れにくいものもあります。実際に、ご遺族が自ら遺品整理を始めたい場合には、オゾン消臭を済ませた段階となります。オゾンを発生させることで、しっかりと除菌が完了しているからです。ただ、オゾン消臭が必要なのは、部屋全体に蔓延している腐敗臭がある時です。このような場合は、ご遺体から出た体液が壁の奥や床下まで届いており、壁紙や床の貼り替えだけでは、臭いが消えません。

特殊清掃、場合によっては遺品整理も業者に依頼をした場合には、そこまで完了してご依頼主の確認を済ませてから、支払いをします。現金の他、クレジットカード、振込に対応しているところがほとんどです。

まとめ

特殊清掃は、決して人ごとではありません。一人暮らしや高齢者のみの世帯が急増している現代では、いつ誰がそういった事態に見舞われるかもわからないからです。特殊清掃が必要となって、事の重大さに直面してしまうものでしょう。特殊清掃業者は、ご遺族の胸中や依頼者の立場を十分理解した上で、故人の尊厳を尊重することも重視したスタッフが清掃を行います。特殊清掃業者の検討は、緊急性が高く正常に判断しづらいこともあるでしょう。プライバシーの配慮・サービスの品質の高さ・見積額の提示・ご遺族や故人を尊重する対応ができるところが望ましいと言えます。

遺品整理・生前整理の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

まずはお気軽にお問い合わせください。しっかりと内容を確認し、お見積もり(お見積もりは無料です)にご納得いただきましたら、専門スタッフがお伺いして作業をさせていただきます。

step1


ご相談

step2


お見積り

step3


ご契約

step4


作業開始

step5


作業終了

step6


お支払い

見積り依頼・ご相談などお気軽にご連絡ください
↑スマホの方はタップすると電話ができます
時間外はこちらをご利用ください
24時間受付中!見積り依頼もどうぞ

LINEでのご相談

こちらより簡単にご登録いただけます。LINEでのご相談も承っております。

無料出張対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

 

Copyright© 福岡エコサービス , 2022 All Rights Reserved.


送る

LINE

メール

電話

TOP