生前整理を業者に頼むと負担が軽くなる!失敗しない選び方を見極める - 福岡エコサービス

生前整理を業者に頼むと負担が軽くなる!失敗しない選び方を見極める

 

生前整理に興味を持っていても、具体的にどんなメリットがあるのか分かりにくいと先延ばしになってしまうものです。

将来に備え生前整理を視野に入れている方は、この機会にタイミングや注意点はどんな点があるのかを見極めてみませんか?

今回は、生前整理の業者をどんなポイントに着眼した選び方をすれば良いのかを伝えていきます。

 

目次

  1. 生前整理を行うメリットは?
    1. 持ち主の意思を尊重して処分ができる
    2. 老後に安心した暮らしを送れる
    3. 亡くなった後の家族の負担が軽くなる
  2. 生前整理をするのにふさわしいタイミングと注意点
    1. 定年をきっかけに生前整理を進める
    2. 親子で行うなら親の説得が欠かせない
    3. 生前整理の負担を軽くするなら業者に依頼を検討しよう
  3. 信頼できる生前整理を行う業者の選び方
    1. 必要な資格を持っている
    2. 不用品の買い取りも行ってくれる
    3. 詳細が記載されている見積書を出せる
    4. 請求金額が見積の金額と同じ
    5. ホームページに依頼者の口コミが掲載されている
    6. 料金体系がきちんと公開されている
  4. まとめ

生前整理を行うメリットは?

現代は、生前整理が注目される時代になっています。

まず、はじめに生前整理を行うことでどんなメリットがあるのかを見て行きましょう。

持ち主の意思を尊重して処分ができる

自分が亡くなってから遺族が遺品整理を行うのに対して、持ち主の意思を尊重して処分することができるのが生前整理です。

自分が動けなくなった時に、施設や入院となった場合でも持っていきたいものや必要なものがすぐにわかるようになります。

これからの人生に必要なものともう不要になったものを、自分の目で確かめて振り分けられるのは、安心感につながるでしょう。

老後に安心した暮らしを送れる

人生100年時代を迎え、老後をいかに快適に暮らすかを考えている方も多いでしょう。

不要なものに囲まれた生活は、転倒やケガの危険性を高めてしまいます。

ちょっとした転倒から、寝たきりになったり入院によって認知症を発症してしまったりと言うのも良くある話です。

生前整理をすることで、危険を回避できるようになると現状の心身の状態を維持するためにも役立ち、安心した暮らしを送れるようになるのです。

亡くなった後の家族の負担が軽くなる

生前整理は、自分の死後に家族が遺品整理に追われる負担を大きく軽減できます。

家財や貴重品、趣味のものの整理を思い浮かべるものですが、生前整理にはエンディングノートの作成も含まれます。

あらかじめ、エンディングノートを作成しておくと家族が故人の意向を尊重した葬儀、相続などを選択できるようになるメリットもあるのです。

これは、自分の死後のことを考えた時に大きな安心感になります。

生前整理をするのにふさわしいタイミングと注意点

このようなメリットがあるのが、生前整理です。

ここからは、生前整理を始めるにあたって、ふさわしい時期と注意点を紹介していきます。

定年をきっかけに生前整理を進める

一般的に、生前整理にふさわしい時期は、定年退職後です。

時間的なゆとりだけではなく、精神的にもゆとりを感じられる時期でもあります。

少しずつでも不用品を片付けていくだけでも、すっきりとした環境で生活を維持できるようになるでしょう。

定年だけではなく、孫ができた時や65歳になった時など自分なりの節目を意識しても良いです。

親子で行うなら親の説得が欠かせない

生前整理はできれば自発的に行いたいものですが、親御さんがなかなか取り組もうとしないからといって、子供が許可なく親の物を整理することはできません。

親子で生前整理を行うには、まず、親の説得から始めましょう。

「家の中が片付くと暮らしやすい」
「無理なく物を取り出せる」

このような暮らしに直結しているメリットを伝え説得を試してみましょう。

「物をため込んでいるから今になって困るんだよ」

などと、親を否定するようなことをしてはいけません。

生前整理の負担を軽くするなら業者に依頼を検討しよう

長い人生の中で使ってきた大切なものを仕分けして捨てるのは、思った以上に体力的にも精神的にも大きな負担がかかります。

親子で生前整理を進めても時間的・精神的なゆとりがないことも少なくありません。

親子で進めようとしても上手く行かなかったり、負担がかかり過ぎて暮らしに支障が出てしまったりするなら、生前整理の業者を検討するのも一つの手だてになることを知っておきましょう。

信頼できる生前整理を行う業者の選び方


ここからは、生前整理の業者を選ぶ際に失敗をしないようにするためにも、安心して任せられる信頼できるところを見つけるポイントを紹介します。

必要な資格を持っている

生前整理の業者のスタッフは、以下の資格を持っているかどうかを確認しましょう。

優れた品質のサービスを提供してもらうためには、きちんとした資格保有者かどうかは大切なポイントです。

  • 生前整理アドバイザー
  • 整理収納アドバイザー
  • ライフオーガナイザー
  • 遺品整理士(生前整理にも詳しいため)

不用品の買い取りも行ってくれる

生前整理の業者は、ものを片付けるだけではなく、不用品の買い取りも行っているところがおすすめです。

買取金額で、生前整理の費用を少しでも安く埋め合わせられるからです。

買取の対象になるものは、家電や家具、骨とう品など様々なものがあります。

みすみす捨てるよりも、価値あるものは買い取ってもらうことですっきりとした生前整理ができるようになるのではないでしょうか?

詳細が記載されている見積書を出せる

見積書を出してもらうなら、詳細が分かりやすく記載されている業者を選びましょう。

作業内容と内訳が分かりやすく、追加料金の発生の有無なども明確になっている業者で複数社を比較して絞り込むのが賢明です。

また、作業内容と内訳に不明な点があれば、素人にも分かりやすく説明をすることをいとわない業者なら信頼が持てます。

請求金額が見積の金額と同じ

また、口コミサイトで業者の請求金額と見積の金額が同じになっていたかどうかも大切な見極めのポイントになります。

残念ながら、生前整理の業者の中には悪質な請求を行うところもあるので、こうした口コミ情報は収集しておくことで後悔の無い依頼ができるようになるのです。

ホームページに依頼者の口コミが掲載されている

業者のホームページに依頼者の口コミの記載があれば、信頼が持てるかどうかの判断材料になります。

また、お住まいの地域や依頼したい地域の生前整理の業者を検索するには、「みんなの遺品整理」がとても便利に利用できます。

実際に、依頼をした方の口コミが掲載されているので、信頼ある業者を探し出しやすくなります。

本当に依頼をした方ではないと感じられない口コミは、生前整理の現場の臨場感もあるのでぜひ参考にしてみてください。

料金体系がきちんと公開されている

生前整理を依頼する際に、基本料金が明確に記載されている業者を見つけましょう。

間取りによって料金の目安が決められているのですが、基本料金に含まれているかどうかの確認も分かりやすい業者なら安心です。

まとめ

生前整理を業者に依頼すると計画的に進められ、自力で行うよりも負担もずいぶんと軽くなります。

けれども、費用もかかることですから業者を慎重に選ぶことがとても重要です。

現在、多数の業者が存在しているため比較をする際にも分かりづらさがあります。

満足の行く生前整理を行ってもらうためにも、入念にチェックポイントを意識した業者の選び方をしてみましょう。

遺品整理・生前整理の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

まずはお気軽にお問い合わせください。しっかりと内容を確認し、お見積もり(お見積もりは無料です)にご納得いただきましたら、専門スタッフがお伺いして作業をさせていただきます。

step1


ご相談

step2


お見積り

step3


ご契約

step4


作業開始

step5


作業終了

step6


お支払い

見積り依頼・ご相談などお気軽にご連絡ください
↑スマホの方はタップすると電話ができます
時間外はこちらをご利用ください
24時間受付中!見積り依頼もどうぞ

LINEでのご相談

こちらより簡単にご登録いただけます。LINEでのご相談も承っております。

無料出張対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

 

Copyright© 福岡エコサービス , 2021 All Rights Reserved.


送る

LINE

メール

電話

TOP